スポンサーサイト

2019.08.03 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2017年度、中禅寺湖釣行記・その4、またしても天気が・・・(後編)

    2017.06.03 Saturday

    0

      JUGEMテーマ:トラウト

      2017年5月28日、一泊二日釣行の二日目です。

      この日は、いい天気・・・の予報だったはずなのに、霧雨のような感じです。

      やはり、雨男なのか・・・・・・

      昨晩、前日と同じあたりにするか、ポイントを変えてみるか思案しておりました。

      神奈川のYさんからの情報もあり、山側の少し奥へ行ってみることに。

      ただ、さすがに日曜日。目ぼしいポイントは無理なようで、この日も空いている場所を探すことに。

      水温は前日とほぼ同じ12.3℃。

      アカツキのロクマルで実釣開始。

      前日同様、表層をゆっくりリトリーブすると、たまに小さな反応があります。

      結局、その正体はわかりませんでした。

      この「たまに反応が」が踏ん切りの悪さを招き、気づけばすっかり明るく、時合いを逃した感があります。

      モペット40Fにも替えますが、ヒットには至りません。

      やはり、ウグイかな、という気がします。

      仕方なく、ポイントを探し、さらに少し奥へ。

      割合空いている小砂利の浜で再開。

      岸際には少しワカサギが。手前のカケアガリをウグイが群れで泳いでいます。

      静かに、ウエーディングせず攻めます。

      簡単には反応なく、明日月曜から仕事。早めに上がるか、なんて油断していると、突然のアタリ。

      慌ててフッキングすると、ジャンプと走りを繰り返します。

      ニジマスに間違いなさそう。おそらく本日はこれ1本でしょうから慎重に寄せ、無事ネットへ。

      尾びれが少し残念ですが・・・

      サイズは41センチ。ヒットルアーはモペット4Fレイクのウグイカラー。

      元気いっぱい。

      成魚放流モですが、良く引きました。

      感謝、感謝でリリース。

      これで早めに上がれる、という事で、午前6時半に早めの撤収。

      越後屋さんに釣果報告をし、昼には自宅に戻れるかなと、午前7時には帰路へ。

      次回、6月上旬に今シーズンの最終釣行行けるかどうか・・・

      次回、行けたら、是非好天を望みます。

      トッでブラウン。狙ってみたいですね。

      スポンサーサイト

      2019.08.03 Saturday

      0
        コメント
        コメントする