スポンサーサイト

2019.08.03 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    吾妻川冬季虹鱒釣り場釣行

    2010.12.11 Saturday

    0
      2010年12月10日、釣友N氏のお誘いで群馬県吾妻川へ。
      単独でしたら本栖湖ですが、最近は不調が続きます。
      渓流用プロトタイプのテストもありますので、ルアーでは厳しいかも、と聞きますが、撃沈でもいいかな、と。
      水量はやや減水気味の様子。狙いは水深のあるトロ場だそうです。
      用途とはやや異なりますが、とりあえずボトム付近を探る為、ベリーのフックを外し、テールのシングルフック1本に。

      赤金にてキャストを繰り返すもなかなか反応なし。少しずつ上流に移動しつつ、ダウンクロスでゆっくりリトリーブすると、待望のアタリ。が、やりとりの最中に痛恨のフックアウト。
      道志川の悪夢がよぎるも、気をとりなおし、さらに上流へ。ヤマメカラーに変更し、数投後、再びアタリが。今度はバラすまい、と慎重にやりとり。しかもデカイ。ネットに入らないので浅場に誘導し、無事ゲット。

      メジャーをあてるとジャスト60センチ。お世辞にも綺麗な魚体とは言えませんが、プロトタイプで釣れたので嬉しいですね。
      1本釣りましたので、下流の流れのある場所に移動。ダウンキャストでゆっくりアピールさせるとまたもやヒット。が再びバラシ。残念。
      久々の実釣を楽しめましたが、バラシを少なくするのが今後の課題ですね。